公共施設等総合管理計画

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1001446  更新日 令和6年5月17日

印刷 大きな文字で印刷

公共施設マネジメントを推進し、財政負担の軽減を図るため、公共施設全体の在り方に関する方針を示す「常滑市公共施設等総合管理計画」を策定しました。

常滑市公共施設等総合管理計画

 本市においては、昭和30年代から40年代の人口増加や経済成長に合わせて、市民サービスの向上と都市機能の充実を図るため、公共施設等を数多く整備してきました。これらは各々老朽化が進んでおり、今後、更新時期を迎えることとなり、施設の更新が集中することによる財政負担の増大が懸念されています。
 一方、本市の財政状況は厳しく、2011(平成23)年2月に策定した「常滑市行財政再生プラン2011」に基づいて安定した財政運営の基礎づくりに取り組んできましたが、今後も厳しい財政状況が続くと予測しており、施設の維持・更新に充当可能となる財源も限られます。
 そうしたことから、全庁一体となった総合的、計画的な施設マネジメントにより、公共施設等を効率的・効果的に管理運営し、経費の抑制と平準化による財政負担の軽減を図るため、2016(平成28年)4月に公共施設等の管理に関する基本的な方針を示す「常滑市公共施設等総合管理計画」を策定しました。

※2024(令和6)年3月に一部改訂しました。

常滑市公共施設等総合管理計画(案)のパブリックコメントについて

※パブリックコメントは終了しました。
パブリックコメント実施結果:提出された意見等はありませんでした。
意見募集期間2016(平成28)年3月23日(水曜日)~2016(平成28)年4月22日(金曜日)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

企画部 企画課
〒479-8610
愛知県常滑市飛香台3丁目3番地の5
電話:0569-47-6111 ファクス:0569-35-4329
お問合せは専用フォームをご利用ください