小児(5~11歳)新型コロナウイルスワクチン接種について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1006158  更新日 令和5年12月29日

印刷 大きな文字で印刷

実施期間は令和6年3月31日まで延長されました。
接種は強制でなく、ご本人や保護者の判断に基づいて受けていただくことに変わりありません。接種に関しては、接種券に同封する「保護者の方へ」を必ず読み、お子さんの健康状態やワクチンの有効性及び副反応を十分理解し、ご家族でよく話し合ってご判断ください。

令和5年秋開始接種の概要

接種対象者および実施方法は以下の通りです。
現在、お手元に接種券をお持ちでない追加接種対象者へは、接種券を順次発送予定です。

接種の概要
  初回接種(1・2回目) 追加接種(3回目以降)
対象者年齢 1回目の接種日に5~11歳 ※1 接種日に5~11歳
ワクチン種類 小児用オミクロンXBB.1.5系統株ワクチン 小児用オミクロンXBB.1.5系統株ワクチン
接種回数 2回 1回
接種間隔 3週間以上あける ※2 前回接種より3カ月以上あける
接種費用 無料 無料

※1 2回目接種前に12歳に到達した場合でも、1回目と同じ小児用のワクチンで2回目も接種します。(12歳になった方も、お手元の接種券はそのままご使用いただけます)
※2 前回と異なるワクチン種類の場合(交互接種)は、4週間以上間隔をあけてください

●秋開始接種詳細に関しては、以下のページでご確認ください。

●転入等で、接種券がお手元にない場合は、常滑市保健センターまでお問合せいただくか、下記のページをご参照ください。

予約方法

初回接種で、交互接種になる場合は、ネット予約はできません。コールセンターで予約してください。

(1)常滑市予約受付サイト(24時間受付)

(2)常滑市コールセンター:0120-277-323(受付:全日 9:00~17:00)

※ただし、令和5年12月29日~令和6年1月3日は受付を休止します。

実施医療機関

予約受付サイトまたはコールセンターでご確認ください。

接種を受ける場合の注意事項

当日の持ち物

・接種券と予診票(事前に記入してください)

・本人確認書類(健康保険証、マイナンバーカード等)

・母子健康手帳(他の予防接種との接種間隔等を確認します)

・お薬手帳(お持ちの方のみ)

 

その他

・肩の出しやすい服装でお越しください

・必ず、保護者同伴でお越しください。接種に保護者が同意したうえで、予診票に保護者の署名が必要です。

・治療中の病気がある方は、あらかじめ主治医に相談してからお越しください。接種当時の会場で、接種するかの相談はお控えください。

・新型コロナワクチン接種の前後2週間は、他の予防接種は受けられません。

保護者の方へのお願い

・接種時は、お子さんの不安や緊張を和らげるよう声かけし、安全に接種できるよう、ご協力ください。

・ワクチン接種直後から数日は、お子さんの体調に変化がないか注意して観察し、症状の訴え等があった場合は、速やかに医師の診察を受けてください。

接種後の副反応等については、以下のリーフレットをご覧ください。

外部リンク等

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 健康推進課
〒479-0868
愛知県常滑市飛香台3丁目3番地の3
電話:0569-34-7000 ファクス:0569-34-9470
お問い合わせは専用フォームをご利用ください