[ここから本文です。]

(2015年10月16日更新)

10月10日 陶と灯の日

rogo inatyouzaburou

(株)INAX創業者で、初代常滑市長及び常滑市名誉市民でもある故伊奈長三郎氏は常滑の陶業・陶芸の発展のため多額の寄付をされ、陶芸研究所や長三賞の運営などに生かされています。

故人の命日10月10日を「陶と灯の日」としました。

 

第6回陶と灯の日を開催しました

伊奈製陶(株)(現(株)LIXIL)創業者で常滑焼の発展に功績を残した故伊奈長三郎氏の命日10月10日を「陶と灯の日」とし、常滑焼の歴史や先人の功績・偉業を再認識し、常滑焼の伝統・文化を次世代へ引き継いでいくイベントです。

当日は、INAXライブミュージアム・とこなめ中央商店街、大落川・常滑駅前ロータリー・セラモール・とこなめ陶の森を会場に、薄暮の常滑市街を陶器とやわらかな灯りが包みます。

たくさんのご来場ありがとうございました。

 

 

第6回陶と灯の日

【日付】平成27年10月10日(土) 午前9時〜午後9時

【場所】INAXライブミュージアム、とこなめ中央商店街・大落川、名鉄常滑駅ロータリー、セラモール、とこなめ陶の森

 

陶と灯の日(常滑商工会議所ホームページ外部リンク) 

 

PDF文書第6回陶と灯の日チラシ(2042KB)

 

主催:陶と灯の日事業委員会(平成22年4月7日発足)

問合せ:陶と灯の日事業委員会事務局(常滑商工会議所)

電話:0569-34-3200

[ここまでが本文です。]
[本文の先頭に戻る。]


[ここから問い合わせ先です。]

お問い合わせ


[本文の先頭に戻る。]
[ページの先頭に戻る。]