トップに戻る分野別にさがす暮らす税金ふるさと納税(寄附)は常滑市へ

[ここから本文です。]

(2016年9月21日更新)

ふるさと納税(寄附)は常滑市へ

!!お知らせ!!

平成28年10月1日の寄附申込分から礼の品がリニューアルされます!!

☆新たなお礼の品と対象寄附金額のご紹介☆

  【寄附金額10万円以上】

 常滑焼 ノタウチ金彩急須

ノタウチ金彩急須

あいち知多牛(響)

ロースセット

知多牛ロースセット

小鈴谷の焼のりと

味付のりセット

小鈴谷の焼のりと味付のりセット

レンタルカート体験

(大人用カート:13回分)

レンタルカート体験 

  【寄附金額5万円以上10万円未満】

常滑焼 金彩急須

常滑焼金彩急須

あいち知多牛(響)

肩ローススライス

知多牛肩ローススライス

小鈴谷の焼のりと

味付のりセット

小鈴谷の焼のりと味付のりセット

レンタルカート体験

(大人用カート:6回分)

レンタルカート体験

  【寄附金額3万円以上5万円未満】

常滑焼 多様鉢・小鉢セット

常滑焼多様鉢・小鉢セット

小鈴谷の焼のりと

味付のりセット

小鈴谷の焼のりと味付のりセット

常滑焼 陶芸体験

 常滑焼陶芸体験

『セントレアショートクルージング』ペアチケット

セントレアショートクルージングペアチケット

レンタルカート体験

(大人用カート:4回分)

レンタルカート体験

  【寄附金額1万円以上3万円未満】

ボートレースとこなめ

特別観戦セット

ボートレースとこなめ特別観戦アセット

レンタルカート体験

(大人用カート:1回分)

レンタルカート体験

☆お申込みは10月1日から、市外在住の寄附者に限ります☆

★現在のお礼の品はこちら★

 

「常滑(とこなめ)」を応援してください

 私たちのまちは、温暖な気候と豊富な農水産物、暖かな人柄の人々に包まれた住みやすいまちです。

古くから常滑焼の産地として知られ、やきもの散歩道や春の山車まつり、伊勢湾の雄大な景色、様々な産業など地域資源にも恵まれています。2005年2月に中部国際空港セントレアが開港し、広域交通網が整備され、大規模商業施設やホテル等の立地も進み、人口も増加しています。

 私たちのまちは、「焼き物と海と空のまち」、「懐かしさと新しさが同居したユニークなまち」そして「空港により交流・出会い、移動・滞在がしやすいまち」になりました。 

 常滑市出身の方に限らず、この制度をご活用いただき、常滑を応援くださいますようお願いいたします。

 

ふるさと納税とは

   「ふるさと納税」制度は、「ふるさと」を応援したいという納税者の思いを実現するための「ふるさと」への寄附金であり、自治体に寄附した場合、個人住民税や所得税を一定限度まで控除する仕組みです。

   出身地のみならず、好きな地域を応援することができ、皆さんの意志で、寄附する自治体を選択することができます。

〇政府インターネットテレビ(あなたの思う自治体を応援する〜ふるさと納税

 

申込み方法

(1)申込書による寄附

1.所定の寄附申込書によりお申し込みください。寄附申込書は、郵便又は電子メール添付により総務部税務課までご提出ください。

 【申込書】(市内の寄附者用)⇒ワード文書寄附申込書(62KB)PDF文書寄附申込書(193KB)市外の寄附者用)⇒ワード文書寄附申込書(73KB)PDF文書寄附申込書(207KB)

 【あて先】〒479-8610  愛知県常滑市新開町4-1  常滑市役所総務部税務課

 【メール】zeimu@city.tokoname.lg.jp

2.寄附申込書がご提出されましたら、納付書を送付、又は振込先口座番号等をお知らせいたします。お振込みをお願いいたします。

3.寄附金のご入金を確認しましたら、寄附証明書を送付いたします。

4.寄附金控除を受けるため、確定申告を行ってください。

 

◇手続きの流れ◇

        

平成27年4月1日以降の寄附について、次の要件を満たす方は、申請により確定申告が不要となる「ワンストップサービス」をご利用になれます。

●確定申告義務がない給与所得者等の方で確定申告書を提出しない方

●寄附をした自治体が5か所以下である方

ワンストップサービスを利用すると、所得税及び復興特別所得税から控除される分(上の図の6)がなくなり、かわりに住民税での控除額(上の図の8)に加算されます。

(具体的な手続き等については、今後お知らせいたします。)

 

(2)クレジットカード決済による寄附

  インターネットを利用したクレジットカード決済の方法により、24時間いつでもお申込みからお支払いの手続きが行えます。

以下のマークがついたクレジットカードがご利用いただけます。

 

 

クレジットカードでのお申込みはコチラ(外部リンク)

(株)エフレジの「F-REGI公金支払い」サイトを利用しています。

【クレジットカードのご利用にあたって】

 ・クレジットカードによる寄附の支払いは、『1回払い』のみとなります。

 ・納付日は申込み手続きが完了した日(クレジットカード利用日)となります。

 ・クレジットカードのご利用は、インターネットからの申込みになります。市役所、金融機関の窓口での受付・支払いは行えませんのでご注意ください。

 ・地方自治法第231条の2第6項に規定する指定代理納付者は、三菱UFJニコス(株)及び(株)名古屋カードです。

 

税金の寄附金控除について

 2,000円を超える額を寄附した場合、寄附金額から2,000円を差し引いた額が、所得税と住民税から控除されます。(控除額には上限があります。)

◇寄附金控除の具体例

・年収700万円で夫婦と子ども2人(高校生、中学生)の世帯の場合

(翌年度の住民税の所得割額が330,000円と仮定)

・常滑市に100,000円を寄附した場合、85,800円が控除されます。

 

 

お礼の品の贈呈

1万円以上のご寄附をいただいた市外在住の方に感謝の気持ちを込めて、お礼の品を差し上げます。

 

・常滑市の地元特産品等から寄附金額に応じてお選びいただけます。

・常滑市の魅力を市外にPRする観点から、お礼の品の贈呈は市外の方のみを対象とさせていいただきますのでご了承ください。

 

【お礼の品の内容】

PDF文書チラシで見るお礼の品(17347KB)

 

↓チラシ未掲載の商品↓

申込番号A16 常滑焼 焼〆灰釉急須(限定10個)

 

常滑焼と言えば「急須」。使いやすさ、仕上げには定評があります。自社オリジナルブレンドの荒土でお茶をまろやかにする効果の高い急須です。

【提供:有限会社高山陶園】

常滑焼焼〆灰釉急須

申込番号A17 常滑焼 藻掛急須(限定15個)

 

常滑焼と言えば「急須」。使いやすさ、仕上げには定評があります。お茶をまろやかにする効果の高い急須です。

【提供:有限会社高山陶園】

常滑焼藻掛急須

申込番号B13 常滑焼 焼〆花紋急須(限定9個)

 

常滑焼と言えば「急須」。使いやすさ、仕上げには定評があります。一つ一つ花をイメージし、彫りで表現した急須です。

【提供:有限会社高山陶園】

常滑焼焼〆花紋急須

 

↓Webサイトで閲覧したい方はこちら↓

 Webサイトで見るお礼の品(外部リンク:ふるさとエール)

 

【受付終了のお礼の品】

・申込番号A9 常滑焼 黒泥の後手急須

・申込番号A14 いちじく

・申込番号A15 洋蘭 常滑焼鉢植え

・申込番号B12 洋蘭 常滑焼鉢植え

 

〜ご注意〜

・お礼の品はご寄附の入金日から約1ヶ月程度で協力企業から直接送付します。

 (申込状況によってはお届けまでに数か月かかる場合があります。)

・お名前、住所、電話番号などを協力企業に提供しますので、あらかじめご了承ください。

・写真は実際のお礼の品を撮影したものですが、実物とは多少印象が異なる場合があります。

 

寄附の使途

  皆さんの意志を反映できるよう、次の7つのメニューから選んでいただきます。

1.健康・福祉

安心して健康に暮らせるまちづくりのために、介護予防事業や健康づくり事業などの充実に活用します。

歯科検診

2.教育・文化

未来を担う子どもの教育と、山車の修復や囃子の継承など伝統文化の保存・伝承に活用します。

常滑地区祭礼

3.産業・観光

常滑焼をはじめとする地場産業などの産業振興や地域の観光資源を生かした観光振興に活用します。

常滑焼の急須

4.環境

公園・海岸環境の整備、緑化事業の推進、自然環境の保護や環境保全に活用します。

小脇公園

5.景観

常滑焼の歴史・文化が息づく「やきもの散歩道」に残るレンガ煙突の保存など、景観保全に活用します。

やきもの散歩道から眺めるレンガ煙突の街並み

6.市長お任せ

使いみちは、片岡憲彦市長にお任せください。市政全般に活用します。

片岡憲彦市長

7.市民病院整備

市民の皆様に信頼され、安心と温かさが感じられる「コミュニケーション日本一」を実現するための市民病院整備に活用します。

市民病院全景

寄附金の実績

 常滑市にたくさんの寄附をいただいております。深く感謝申し上げます。

お寄せいただきました寄附金は常滑市のまちづくりのため、大切に活用させていただきます。

これからも常滑市を応援いただきますようよろしくお願いします。

 

年度

件数

寄附金額

27年度

271件

16,366,000円

26年度

143件

14,815,000円

25年度

118件

11,969,000円

24年度

113件

23,819,000円

23年度

104件

20,743,000円

22年度

54件

18,215,000円

 

【平成27年度の内訳】

寄附金の使途

件数

金額

健康・福祉

29件

1,704,000円

教育・文化

28件

400,000円

産業・観光

20件

300,000円

環境

13件

230,000円

景観

10件

220,000円

市長お任せ

79件

10,920,000円

新病院整備

92件

2,592,000円

合計

271件

16,366,000円

 

寄附金の活用実績

皆さまからいただいた寄附金は、下記の事業に活用させていただきました。

鈴渓資料室整備事業

民俗資料と鈴渓義塾の資料が混在していた小鈴谷小学校の鈴渓資料室を空き教室に移設し、鈴渓義塾の資料に解説を付して、パネルに入れ展示ケースで展示する等、鈴渓資料室の整備を行いました。

鈴渓資料室

やきもの散歩道地区景観計画推進事業

やきもの散歩道内のれんが煙突などの景観形成に寄与する外観補修などの助成の一部に活用しました。

れんが煙突

市制60周年記念事業

「とこなめ未来絵プロジェクト」や「常滑市の世間遺産認定事業」など市制60周年の特別記念事業や市主催事業に活用しました。

とこなめ未来絵プロジェクト…立体タイルアートに係るデザインの作成、アートの基礎づくり、タイルの貼り付けなど多様な機会に市民の参加を得ながら、アートづくりをとおして、“タイル・陶芸のまち”という伝統を次世代につないでいくもの。

常滑市の世間遺産認定事業…誰の心の中にもある「未来に残したいもの」「大切にしたいもの」=「世間遺産」を常滑市民に考えていただきました。

未来絵プロジェクト    世間遺産

市民病院整備事業

市民病院で使用する公用車2台の購入費に活用しました。

 

[ここまでが本文です。]
[本文の先頭に戻る。]

トップに戻る分野別にさがす暮らす税金ふるさと納税(寄附)は常滑市へ

[ここから問い合わせ先です。]

お問い合わせ


[本文の先頭に戻る。]
[ページの先頭に戻る。]